イバラキ向上委員会

イバラキ向上委員会は、茨城県の魅力を発信するとともに働く女性を応援するサイトです。

茨城県の夏の遊び方!「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2018 編(1)」 出演アーティスト発表!!

f:id:c6amndbgr3:20180627080452p:plain

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 公式ホームページより引用

 

茨城県の夏といえば 「ROCK IN JAPAN (ロックインジャパン)」です。

 

ROCK IN JAPAN(ロックインジャパン)とは

2010年から始まったロックフェスです。

今では、日本を代表するフェスへ成長しました。

 

開催日

2018年8月4日(土)

          8月5日(日)

     8月11日(土)

     8月12日(日)

 4日間にわたり開催されます。

 

ROCK IN JAPAN 2018出演アーティストが発表されました!!

  

夏フェスの一番の魅力は、たくさんのアーティストの曲を聴くことができることです。

「今まで知らなかったけど、フェスで初めてみて好きになる」ってこと結構ありますよね。

新しい音楽やアーティストの出会いが、フェスの最大の魅力です。

 

 

f:id:c6amndbgr3:20180801214754p:plain

Amazon Music Unlimited  新曲から名盤まで、4,000万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるラジオも。オフライン再生も可能。  

 

出演アーティスト一覧

前後に出演アーティストの視聴付きの特設ページのリンクを貼っています。

 合わせてご覧下さい。

 

8月4日(土)

8月4日出演アーティスト 【視聴リンク付特設ページへ】

・あいみょん

・Aqua Timez

・雨のパレード

・175R

・UVERworld

・NGT48

・m-flo

・エレファントカシマシ

・大森靖子

・THE ORAL CIGARETTES

・オメでたい頭で何よ

・CAPSULE/中田ヤスタカ

・キュウソネコカミ

・筋肉少女帯

・クリープハイプ

・CREAM

・欅坂46

・go!go!vanillas

・coldrain

・Sancy Dog

・SAKANAMON

・サニーデイ・サービス

・Survive Said The Prophet

・SHE'S

・シシド・カフ 

・SUPER BEAVER

・鈴木愛理

・SPECIAL OTHERS

・Takaryu

・竹原ピストル

・dustbox

・DJ'TEKINA//SOMETHING a.k.aゆよユッペ

・DJやついいちろう(エレキコミック)

・10-FEET

・東京スカパラダイスオーケストラ

・NAMBA69

・BURNOUT SYNDROMES

・HUSKING BEE

Huskingbeeの名曲「Walk」

・パノラマパナマタウン

・バンドハラスメント

・banvox

・BIGMAMA

・フジファブリック

・Base Ball Bear

・PENGUIN RESERCH

・THE BAWDIES

・め組

・MONGOL800

・Yogee New Waves

・Lisa

・Lenny code fiction

計51組 (五十音順)

 8月4日出演アーティスト 【視聴リンク付特設ページへ】

 

8月5日

8月5日出演アーティスト【視聴リンク付特設ページへ】

・ASIAN KUNG-FU GENERATION

・ASH DA HERO

・天月-あまつき-

・Anly

・HY

・Aimer

・OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

・奥田民生

・OLDCODEX

・きゃりーぱみゅぱみゅ

・Crossfaith

・Gotch

・さユり

・サンボマスター

・SIX LOUNGE

・柴田隆浩(忘れらんねえよ)

・SKY - HY & SUPER FLYERS

・スキマスイッチ

・sumika

・DATS

・DJライブキッズあるある中の人

・手嶌葵

・teto

・TOTALFAT

・Dragon Ash

・NakamuraEmi

・Nulbarich

・never young beach

・KNOCK OUT MONKEY

・HYDE

・BAND - MAID

・BiSH

・平井 大

・PHONO TONES X ADAM at

・Plastic Tree

・フレデリック

・フレンズ

・POLYSICS

・MY FIRST STORY

・MY Hair  is  Bad

・マカロニえんぴつ

・マキシマム ザ ホルモン

・松任谷由実

・The Mirraz

・NUCC

・UNISON SQUARE GARDEN

・yonige

・ReVision of Sence

・緑黄色社会

・レキシ

計51組 (五十音順)

8月5日出演アーティスト【視聴リンク付特設サイトへ】

 

8月11日(土)

8月11日出演アーティスト【視聴リンク付特設サイトへ】

・Ivy to Fraudulent Game

・新しい学校のリーダーズ

・あゆみくりかまき

・アルカラ

・androp

・家入レオ

・indigo la End

・打首獄門同好会

・Official髭男dism

・KANA - BOON

・感覚ピエロ

・KEYTALK

・きのこ帝国

・9mm Parabellum Bullet

・空想委員会

・グッドモーニングアメリカ

・Creepy Nuts

・KEMURI

・ゴールデンボンバー

・ZAZEN BOYS

・G - FREAK FACTORY

・Shiggy Jr.

・清水ミチコ

・SHANK

・四星球

・チームしゃちほこ

・Dizzy Sunfist

・出口博之

・でんぱ組.inc

・てんぷらDJアゲまさ a.k.a 小野武正(KEYTALK)

・どついたるねん

・ナオト・インティライミ

・NICO Touches the Walls

・the band apart

・Hump Back

・ビッケブランカ

・a flood of circle

・Bentham

・ポルカドットスティングレイ

・MAN WITH A MISSION

・Mrs. GREEN APPLE

・miwa

・MOSHIMO

・ももいろクロバーZ

・mol - 74

・Yap!!!

・夜の本気ダンス

・Rhythnic Toy World

・Little Glee Monster

・locofrank

計50組 (五十音順)

 

8月11日出演アーティスト【視聴リンク付特設サイトへ】

8月12日(日)

 8月12日出演アーティスト【視聴リンク付特設サイトへ】

・ACIDMAN

・阿部真央

・アンジェルム

・宇宙まお

・ENTH

・おいしくるメロンパン

・大塚愛

・岡崎体育

・ORANGE RANGE

・the GazettE

・Gacharic Spin

・GOOD4NOTHING

・GLIM SPANKY

・kz(livetune)

・ゲスの極み乙女。

・SILENT SIREN

・サザンオールスターズ

・cinema staff

・JUN SKY WALKER(S)

・私立恵比寿中学

・Superfly

・THE STARBEMS

・ストレイテナー

・SOIL&"PIMP"SESSIONS

・Czecho No Republic

・CHAI

・ちゃんみな

・DJ和

・Nothing's Carved In Stone

・パスピエ

・THE BACK HORN

・BACK LIFT

・ハルカミライ

・fhana

・04 Limited Sazabys

・FOMARE

・BRADIO

・BLUE ENCOUNT

・ブルゾンちえみ with B

・HEY - SMITH

・ベリーグッドマン

・POT

・魔法少女になり隊

・モーニング娘。'18

・ヤバイTシャツ屋さん

・ユアネス

・RHYMESTER

・ROTTENGRAFFTY

・LONGMAN

・忘れらんねえよ

計50組 (五十音順)

 8月12日出演アーティスト【視聴リンク付特設サイトへ】

 

 

すごい数のアーティストですね。

昔よりも、アイドルユニットが増えています。

 

AREA MAP(エリアマップ)

f:id:c6amndbgr3:20180627231427p:plain

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 公式ホームページより引用

ステージは、

・GRASS STAGE

・PARK STAGE

・LAKE STAGE

・SOUND OF FORST

・BUZZ STAGE

・WING TENT

・HILLSIDE STAGE

 7会場があります。

 

過去のROCK IN JAPAN

2000年と2001年の2回ほど、学生時代に遊びにいきました。

 

その当時は、

ステージが「GRASS STAGE」「LAKE STAGE」の2つ、

DJブースが1つしかなかったと記憶しています。

 

かなり進化しています。

 

 フェスの魅力

夏フェスの一番の魅力は、たくさんのアーティストの曲を聴くことができることです。

「今まで知らなかったけど、フェスで初めてみて好きになる」ってこと結構ありますよね。

新しい音楽やアーティストの出会いが、フェスの最大の魅力です。

 

 

出演アーティストの楽曲を視聴するサイトをつくりました。!

日程別  出演アーティスト視聴リンク付き特設ページへのリンク

8月4日出演アーティスト

8月5日出演アーティスト

8月11日出演アーティスト

 8月12日出演アーティスト

 少し予習していくと、より一層楽しめますよね!

活用して頂けると嬉しいです。

 

会場 

茨城県ひたちなか市の国営ひたちなか海浜公園で開催されます。

北関東自動車道「ひたちなか海浜公園IC(インターチェンジ)」をおりて

5分程度で着きます。

 

 

海に近接する公園で、海風が気持ちいです。

ロックインジャパン以外でも、「ネモフィラ」や「コキア」でも訪れる方が多いです。

 

近くには、「ひたちなか港」「阿字ヶ浦(最近波が無いですが)」といったサーフポイントがあります。

 

天気がいいと、水平線がキラキラ輝いてとても綺麗です。
  

 

☆☆☆☆彡

さいごまで閲覧頂きまして、

ありがとうございましたm(_ _)m

 

この記事を書いた人

イバラキ向上委員会について

私がブログを書く理由 茨城県がこれから注目される理由 実は将来性の塊

イバラキ向上委員会のメインカテゴリー☆彡

☆  TOPへ戻る                    ☆「暮らしのこと」へ戻る    

☆「遊びのこと」へ戻る  ☆「食べること」へ戻る

f:id:c6amndbgr3:20180801214754p:plain

Amazon Music Unlimited  新曲から名盤まで、4,000万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるラジオも。オフライン再生も可能。