イバラキ向上委員会

イバラキ向上委員会は、茨城県の魅力を発信するとともに働く女性を応援するサイトです。

日本初!国体でeスポーツ! 茨城ゆめ国体2019プレ大会観戦しました! 

日本初!国体でeスポーツ!茨城ゆめ国体  プレ大会の観戦レビュー

f:id:c6amndbgr3:20180915172605p:plain

https://www.ibarakikokutai2019.jp/wp-content/uploads/2018/09/52d31a8228a7b34e81d1869cf81d8fc6.pdf

2019年の国体の種目としてeスポーツが開催されます。

国体の種目にeスポーツが導入されるのは日本初の試みです。

 

プレ大会観戦してきました!

「茨城ゆめ国体 2019」のプレ大会が、つくば市の「国際会議場」で開催されました。

f:id:c6amndbgr3:20180915173020j:plain

(今日はあいにくの雨模様でした・・・)

 

eスポーツを観戦するのは初めての経験なので全く想像できません。

 

億を超える報酬を得るプレイヤーがいるほど、

世界的にeスポーツは盛り上がっています。

 

競技種目「ウイニングイレブン」

種目は、ウイニングイレブンです。

ウイニングイレブン2019 - PS4

ウイニングイレブン2019 - PS4

 ウイニングイレブンは、学生時代めちゃめちゃやりました!

どんな大会なのか、非常に楽しみです。

 

今回は、茨城ゆめ国体2019で開催されるeスポーツのプレ大会の様子をレポートします。

f:id:c6amndbgr3:20180915184709p:plain

 

 プレ大会レポート

トーナメント表

f:id:c6amndbgr3:20180915174438j:plain

11:00頃のトーナメント表です。

全27チームが優勝を争います。

 

市町村のチームも出場していましたよ。

 

観戦した感想

f:id:c6amndbgr3:20180915182234j:plain

3人チームで戦います。

思ったよりも観戦する方が多かったです。

 

点数を取ったときは、

歓声が上がり、チーム内でハイタッチしたりと

普通のサッカーのような盛り上がっていました。

youtu.be

 

eスポーツは、まだ私たちの生活に馴染んでいません。

しかし、みんなで盛り上がれることは、

これまでの体を動かすスポーツと変らないように感じました。

 

大会運営の方に聞いたのですが、eスポーツは反射神経やチームワークが重要とのことです。

 

反射神経やチームワークを競うスポーツとして、

eスポーツはアリだな〜と感じました。

さいごに

eスポーツであれば年齢や運動能力が異なる方同士でも、

一緒に競うことができます。

 

一般的なスポーツであればあり得ないことですが、

子供と大人が同じ種目、同じ土俵で戦うことがあり得るのが「eスポーツ」です。

 

これからの新しいスポーツとしての未来と将来性を感じた大会でした!

 

 

さらに、つくば市の未来を感じる計画が発表されました。

 

つくば駅前「クレオ再生計画」ついに発表!

(201810月2日追記)

なにかと話題のつくば市ですが、

つくば駅前を代表する施設である「クレオ」の再生計画概要がついに発表されました。

 

西武とイオンが撤退に合わせて閉館していましたが、再生に向けた具体的な計画がまとまりはじめているようですね。

(1階には、温浴施設ができるみたいですね。)

 

クレオが再生すれば、つくば市がますます盛り上がること間違い無しですね。

 

これからのつくば市が非常に楽しみです! 

 

★☆☆☆☆☆☆彡

さいごまで閲覧頂きまして、

ありがとうございました  m(_ _)m 

 

この記事を書いた人

イバラキ向上委員会について

イバラキ向上委員会とは??  茨城県がこれから注目される理由

イバラキ向上委員会のメインカテゴリー☆彡

☆  TOPへ戻る                    ☆「暮らしのこと」へ戻る    

☆「遊びのこと」へ戻る  ☆「食べること」へ戻る