イバラキ向上委員会

イバラキ向上委員会は、茨城県の魅力を発信するとともに働く女性を応援するサイトです。

「まつりつくば2018」開催中! 夏祭りのパワーを再確認!

 「まつりつくば2018」開催中! 今年も大盛況です。

f:id:c6amndbgr3:20180825163356j:plain

エキスポセンター前の通り

 

「まつりつくば」が開催中です。

「まつりつくば」は8/25〜8/26の2日間開催されます。

 

近年、駅前テナントの撤退などつくば駅前が寂しくなったと言われていますが、

こんなにも多くの人がいるのだと実感することができます。

f:id:c6amndbgr3:20180825163414j:plainf:id:c6amndbgr3:20180825163433j:plain

「夏祭り」には人を集めるパワーがあることを再確認することができます。

 

そんな「まつりつくば」ですが、つくば市ならではの「ある特徴」があります。

それは、つくば市の都市計画が影響しています。

「まつりつくば」家族連れに最適なお祭りNo1

家族連れに適している理由1「車道と分離した安全な会場」

「まつりつくば」の会場は、つくば駅周辺の公園と「ペデストリアンデッキ」で開催される点です。

 

「ペデストリアンデッキ」とは遊歩道のことですが、

つくば駅周辺は車道と完全に分離して、主要公園とを行き来することが可能です。

 

通常は、一般道路を車両通行止めにして開催することが一般的ですが、

つくば市の場合は、この遊歩道が会場となっている為、完全に車道と分離しています。

 

一般車両が見えないお祭りの後継は、つくば市ならではの光景です。

お子様連れでも、安全にお祭りを楽しむことができます。

 

家族連れに適している理由2 バラエティーに富んだ催し・アクテビティー

f:id:c6amndbgr3:20180825163356j:plain

エキスポセンター前の通り

ラエティー豊かな催しやアクテビティーが開催されることも魅力です。

 

つくば研究都市ならではの先端技術の展示や、お子様向けの乗馬体験ができるアクテビティーがあるなど、老若男女問わず楽しむことができます。

 

 

さいごに まつりを運営する方々の努力に感謝

この「まつりつくば」は、つくば市・商工会・地域の団代・協賛企業そして

多くのボランティアの皆様のお陰で成り立っています。

 

仕事と掛け持ちをしながら準備をして頂いている方々を多く知っています。

身を削りながら献身的な活動をされている皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

より多くの方が「まつりつくば」を楽しんでくれることが、皆様への最高の労いになると思います。

 

お時間があれば「まつりつくば」へ足を運んで頂けたら嬉しいです。^ - ^

 

 

つくば駅前「クレオ再生計画」発表!

(201810月2日追記)

そんななにかと話題のつくば市ですが、

つくば駅前を代表する施設である「クレオ」の再生計画概要が発表されました。

 

西武とイオンが撤退に合わせて閉館していましたが、再生に向けた具体的な計画がまとまりはじめているようですね。

(1階には、温浴施設ができるみたいですね。)

 

クレオが再生すれば、

「まつりつくば」がますます盛り上がること間違い無しですね。

 

これからのつくば市が非常に楽しみです! 

 

☆☆☆☆彡

さいごまで閲覧頂きまして、

ありがとうございましたm(_ _)m

 

この記事を書いた人

イバラキ向上委員会について

イバラキ向上委員会とは??  茨城県がこれから注目される理由

イバラキ向上委員会のメインカテゴリー☆彡

☆  TOPへ戻る                    ☆「暮らしのこと」へ戻る    

☆「遊びのこと」へ戻る  ☆「食べること」へ戻る