イバラキ向上委員会

イバラキ向上委員会は、茨城県の魅力を発信するとともに働く女性を応援するサイトです。

茨城県にきたら絶対行きたい! 話題の「日本一客のこない動物園 東筑波ユートピア」 イノシシ牧場 クラウドファンディングの状況

茨城県に立ち寄ったら絶対行きたい! 話題の動物園「東筑波ユートピア」 

「天才!志村動物園」でとりあげられ、

日本一客のこない動物園として有名な「東筑波ユートピア」

 

この「東筑波ユートピア」ですが、

新たな施設「イノシシ牧場」

の整備費用をクラウドファンディングで集めています。

 

今回は、話題の動物園である「東筑波ユートピア」のクラウドファンディングの状況を紹介します。

 

同じ亥年生まれとして、応援しています。

f:id:c6amndbgr3:20180708232027j:plain

 

東筑波ユートピアとは??

名称:自然動物病院 東筑波ユートピア

住所:〒315-0156

            茨城県石岡市吉生2730-3

TEL:0299-43-6656 

東京方面からのアクセス

常磐自動車道「土浦北IC」から、車で30分程度

 

山道を上って行きますので、車でのアクセスが便利です。

 

開園時間

夏期:9:00 〜 17:00

冬季:月〜金        9:00 〜 16:30

           土・日・祝 9:00 〜 17:00

入園料

大人(中学生以上):1,200円

子供(3歳以下)  :   720円

(動物園、猫カフェ、お猿のショー全てを含んだ料金)

 

クラウドファンディングプロジェクト(イノシシ牧場)

東筑波ユートピアは、新たな施設「イノシシ牧場」の建設費用を

クラウドファンディングで集めています。

f:id:c6amndbgr3:20180708224149p:plain

東筑波ユートピア クラウドファンディング -Makuake(マクアゲ)ホームページより引用

↓HPはこちら

www.makuake.com

 

「イノシシ牧場」は、

イノシシ本来の生態を間近で観察できる施設です。

 

3つの展示ゾーンを計画しているようです。

1・赤ちゃんゾーン

赤ちゃんを集めたゾーン。餌を直接あげたり、イノシシを撫でたりできるゾーンです。

2・住処ゾーン

イノシシのリアルな住処を表現したゾーンです。

3・資料館ゾーン

牧場エントランスに整備される、イノシシの生態を勉強できる資料館です。

 

イノシシ牧場ができることのメリット

イノシシの生態を知る機会ができる

都会に住んでいる方には想像できないと思いますが、

茨城県の山道を車で走っていると、

野生の「イノシシの親子」に遭遇する機会があります。

f:id:c6amndbgr3:20180708232440j:plain

茨城県民にとっては、身近な野生動物です。

 

しかしながら、一般の方はイノシシについて知っている方は少ないのが現実です。

 

イノシシは畑を荒らす害獣として認識されているのが一般的ではないでしょうか?

 

イノシシに関する展示施設ができることは、

一般の方と「イノシシ」の距離を縮め 、イノシシについて理解するため機会になると思います。

 

もちろん、

全国に数少ない展示ですので純粋に面白そうです!

 

 

私も亥年生まれです。

同じ亥年(イノシシ年)生まれとして、また、茨城県民として

めちゃくちゃ応援しています。

 

頑張れ、東筑波ユートピア!!

 

2018年8月28日追記

目標金額の144%を達成!!

f:id:c6amndbgr3:20180828093131p:plain

出典:https://www.makuake.com/project/h-yuutopia/

皆様からの期待の大きさが伺えます!

 

 

 

☆☆☆☆彡

さいごまで閲覧頂きまして、

ありがとうございましたm(_ _)m

 

この記事を書いた人

イバラキ向上委員会について

私がブログを書く理由 茨城県がこれから注目される理由 実は将来性の塊

イバラキ向上委員会のメインカテゴリー☆彡

☆  TOPへ戻る                        ☆「暮らしのこと」へ戻る    

☆「遊びのこと」へ戻る   ☆「食べること」へ戻る